スタッフブログ一覧

木造建築がおすすめな理由

木造建築がおすすめな理由
 
木造建築の一戸建てには多くのメリットがあります。建築費用は、鉄筋住宅に比べ安く抑えられるといわれています。これは、鉄筋住宅では断熱性や吸湿性に劣るため、材料費や工事が必要になるためです。一方、木は断熱性や吸湿性が高く工事を必要としないため、安くなります。また、外力や変形に対しても木材がめり込むことにより抵抗するため、粘り強い構造であり地震や台風が多い日本に合っているといわれています。

 

屋内の快適性も木造建築ならではの特徴があります。鉄骨住宅では壁紙などが必要となりますが、木造建築では必要としません。そのため、化学物質やアレルギーなどの心配も少ないです。また、個人差がありますが木造建築は、精神的に落ち着く空間といえます。毎日過ごす場所になるため、リラックスできるということは大きなメリットといえるでしょう。

 

そして、木造建築では間取りや空間設計の自由度が高く、自分の理想を反映させやすいです。また、仕口の狂いや仕上げの際のひずみに対しても木造建築では考慮されることが多いです。これは新築時のみならず、リフォームやリノベーション時も同様です。そのため、長く住み続けるなかでも、ライフスタイルに合わせて変化させていくことができます。

 

木造建築の一戸建てについても弊社で対応しております。ぜひお気軽にお問い合わせください。